ニキビ跡はビーグレンの美白美容液で治るのか!?

キュレル まだら 白斑

ニキビ跡を治したい!!

ニキビやニキビ跡がある肌って本当に嫌ですよね。

いくら肌にシミやくすみがなくても、ニキビなどがあるだけでせっかくの美白肌が台無しになってしまいます。

特にニキビ跡は残ってしまうとなかなか治らないので、
ニキビ跡に悩まされている女性って結構多いのではないでしょうか?

私も実をいうと、つい最近までニキビ跡に悩んでいましたが、
ある美白美容液を使用したことで今までずっと悩まれていたニキビ跡が改善されたんです☆

そこで今回は私が実際に使ったニキビ跡に効果的な美白美容液をご紹介していきます!

ビーグレンの化粧品は私のニキビ跡に効果絶大でした

ビーグレン 美白 トライアル 口コミ

ビーグレンの化粧品はネット上の口コミの間でも高評価を得ている大人気商品で、
お肌の悩み別に多彩な商品がラインナップされています。

私も以前ビーグレンの「ホワイトケアトライアルセット」を使ってみましたが、

当初の目的は「美白」のみだったのです。

ただ、ちょうどそのころあごにニキビができてきて、
そのニキビが治った後、跡に残っちゃって・・・

そんな時に美白ケアで本格的に「ビーグレンホワイトケアプログラム」の本商品を使い始めたんですね。

すると、美白になるだけでなく、
みるみるうちにニキビ跡が終息していってビックリ・・

これは私の個人的な感想ですが、
おそらく、

ビーグレンの美白美容液「Cセラム」と
QuSomeホワイトクリーム1.9」の2つが効果があったんじゃないかなと思っています。

 

そこでここからは私が実際に使用してニキビ跡が改善された「Cセラム」と、
「QuSomeホワイトクリーム1.9」の商品についてご説明していきます。

Cセラム

ビーグレン ニキビ

私がニキビ跡を治したくて使用したCセラムには、
ニキビだけでなくニキビ跡にも絶大な効果が期待できるのです。

そもそもCセラムには「超高濃度ピュアビタミンC」が配合されています。

このピュアビタミンCには強力な抗酸化作用、メラニンの生成を抑制する作用、
メラニン色素を薄くする作用、ターンオーバー促進作用、コラーゲンの生成を促進する作用
などがあり、

どれもニキビ跡やニキビ改善に欠かせない作用ばかりになっているのです。

ビーグレンCセラム ニキビ
・抗酸化作用で活性酵素を除去することでニキビの炎症を抑制する

・ニキビ跡の原因の一つに色素沈着があり、この色素沈着はメラニンが原因なので、
メラニンを抑制することで色素沈着を防ぎ、還元作用によってニキビ跡を薄くし目立たなくさせる

・ターンオーバーが促進され、新しい肌へと生まれ変わることで、
お肌にできているニキビやニキビ跡が消える

・コラーゲンは肌にハリや弾力を与える効果があるので、
コラーゲンの生成が促進されることで肌がふっくらとしてニキビが原因で凹んでしまったニキビ跡を修復する

このようにビーグレンのCセラムに配合されているピュアビタミンCにはニキビ跡の改善には、
すごく効果的な成分になっているだけでなく、メラニンに直接働きかける作用もあるので、

美白にもかなり効果が期待できそうです☆

これだけニキビ跡の改善に効果が期待できるピュアビタミンCですが、
実は非常に不安定で変質しやすい、浸透力が弱い、高濃度に配合しづらいといったデメリットもあるのです。

しかし、ビーグレンは独自の浸透テクノロジー「QuSome」でピュアビタミンCを包み込むことで成分を安定させ、
角質の奥深くまでしっかり届けて滞留させることで効果を持続させることに成功しました。

またビーグレンのCセラムに配合されているピュアビタミンCには、
通常のビタミンCの10倍もの浸透力があるので、ニキビ跡に強力な効果を発揮するピュアビタミンCが、

肌にしっかりと浸透することで、よりニキビ跡の改善に効果が期待できるというわけです。

QuSomeホワイトクリーム1.9

ビーグレンのホワイトクリーム1.9の最大の特徴は、
「お肌の漂白剤」とも呼ばれているハイドロキノンが配合されていることです。

このハイドロキノンにはメラニンの生成を抑制する作用に加え、
すでに肌にあるシミを薄くする還元作用があるなど、シミのもとへ直接アプローチする働きがある
ことから、

美白には強力な効果があります。

でも実はハイドロキノンって美白だけでなくニキビ跡にも効果があることをご存知でしたか?

上記にもご説明の通り、ハイドロキノンには肌のシミやニキビ跡を作ってしまう、
メラニンの生成を抑制するだけでなく、メラニンを作るメラノサイトそのものを減らす作用があるので、

今ある色素沈着が原因のニキビ跡を改善するだけでなく、今後のニキビ跡の予防にも効果的となるのです。

しかしハイドロキノンは強力な効果がある反面、刺激が強く安定性が悪いといったデメリットがあります。

このハイドロキノンのデメリットもビーグレンの浸透技術によってQuSome化することで、
肌の負担を抑えながら効果を発揮させることができるのです。

ビーグレン ハイドロキノン

ビーグレンに配合されているハイドロキノンは1.9%と少量ですが、
QuSome化することで一般のハイドロキノン4%と同じ効果を得ることができるのです。

ハイドロキノンが少量しか配合されていないので低刺激なうえに、
一般のハイドロキノン同様の効果が得られるなんて、ビーグレンの浸透テクノロジーには本当に魅力を感じますよね。

ako
ビーグレンで肌の調子が絶好調♪ニキビも出来にくくなりました☆

ニキビ跡にはビーグレンのトライアルキットがおすすめ☆

ニキビはおさまったものの、次はニキビ跡ができてどんなケアをしてもなかなか改善されない・・・。

そんな人にはビーグレンのニキビ跡専用トライアルキットがおすすめです☆

このトライアルキットには

・クレイウォッシュ
・QuSomeローション
・Cセラム
・QuSomeモイスチャーリッチクリーム

など、4点のセット内容で1800円(税込1,944円)とお得な価格でお試しすることができます。

ちなみに私が実際に使用してニキビ跡が改善された「Cセラム」もこのトライアルキットの中に入っていますよ!

(もう一つのホワイトクリーム1.9も欲しい場合は、「ホワイトケアセット」を注文すると手に入ります。)

このトライアルキットの口コミなどにも「ニキビ跡がいつの間にか消えた」「ニキビ跡が薄くなって目立たない
といった声がすごく多いほどニキビ跡に絶大な効果を発揮してくれるので、

ニキビ跡に悩んでいる方は是非ビーグレンのニキビ跡トライアルキットを試してみてはいかがでしょうか?

↓美白コスメトライアルランキング
結果発表!!

美白トライアル ランキング