ビーグレンの美白化粧品が危険だって言ってる人、実際使ったことあるの?

ビーグレンQusomeローション 口コミ

ビーグレンが危険?実際に使ったことある??

美白ケアに効果的だと言われるビーグレンですが、
いざ評判を検索してみると、いろんな感想を目にするんですよね。

特に「ビーグレンの美白化粧品は危険!」なんて意見も見かけるので、
なかなか購入に踏み切れない方も多いんじゃないでしょうか。

…と言うか、私がその一人だったので、そういう方の気持ちもよくわかります。

ただ、私の場合は友人がビーグレン愛用者だったので、
そういった不安要素はすぐに解決してもらえたんですよね。

そのお陰で今は私もビーグレンを愛用しているんですが、美白ケアに詳しい知り合いがいない人だと、
やっぱり悩んでしまう方も多いと思います。

今回はそんな方のために、私がビーグレンを使用して感じたことや、
危険だと言われている理由について
詳しくまとめてみました。

ビーグレンが「危険」だと言われている理由は?

ビーグレンの商品に配合されているハイドロキノンは、
アメリカの皮膚科医が効果を認めている美白成分です。

アメリカでは主流の成分のようで、日本の美容外科でもシミやそばかすの治療に使われています。

ただ、このハイドロキノンにはいくつか課題があり、その中の一つに、
高濃度のハイドロキノンは刺激が強すぎる」というものがあったんですよね。

また、酸化しやすい成分だということもあり、
美白化粧品にハイドロキノンを取り入れているメーカーは少ないみたいなんです。

ビーグレンはそんなハイドロキノンを配合していたため、
危険だと言われることが多かったのかもしれませんね。

ビーグレンの「ハイドロキノン」は低刺激!

ビーグレン 美白対策

ビーグレンのハイドロキノン成分は、独自の手法であるQuSomeで配合されています。

そのため、以前から言われていたハイドロキノンの弱点は克服されており、
安心して取り入れることができる
みたいです!

上にも書いていますが、ハイドロキノン自体は皮膚科医も認める安全な成分なので、
ハイドロキノンを安全に配合しているなら、ビーグレンは特に危険性はないんじゃ?と思っています。

私自身もビーグレンを使用しているので、危険だと感じていたら使用はストップしていますよ~。

ako
結構長く愛用してるけど、今のところ危険だと感じたことはないよ^^

ビーグレンのホワイトセットについて詳しくはこちら>>

実際にビーグレンを使用した感想

ビーグレン ホワイトセット

実際にビーグレンを使用してみると、思った以上に肌への負担が少なかったことに驚きました。

ハイドロキノンに関する評価もそうなんですが、
なんとなくビーグレンは刺激が強いというイメージがあったので、個人的にこれが意外だったんですよね。

むしろ使い心地に関しては好きな方だったので、
やっぱり実際に使用してみないとわからないこともありますね。

ビタミンC成分が豊富に配合されているCセラムに関しては、少し独特の使い心地になっていますが、
こちらも刺激が強いというわけではないので、特にトラブルもなく使用できています。

ハイドロキノンが配合されている商品は保湿力も高く
やっぱり皮膚科などで処方してもらえる成分なだけあるなあ~と感動しましたよ!

ビーグレンが気になるならトライアルセットから

ビーグレン トライアル レビュー

色々な口コミがあるビーグレンですが、実際に使用してみると特に危険なこともなく、
むしろお気に入りのブランドになってしまいました。

ただ、やはり安い商品と言うわけでもないので、どうしても評判や使い心地が気になる場合は、
トライアルセットから検討してみるのもいいと思います。

個人的に美白ケアを行っている方にオススメしたいブランドの一つなので、
ビーグレンの購入を検討している人の参考になれば嬉しいです☆

 

使ってみて良かった
美白トライアルキット
↓最新ランキングはこちら↓
美白トライアルランキング