ハイドロキノンとレチノールの比較!美白に効果的なのはどっち??

ハイドロキノン レチノール どっち

美白に効果的な成分が知りたい!

皆さんは美白化粧品を選ぶ際、美白に有効な成分をチェックしていますか?

一口に「美白成分」といっても様々な種類があり、それぞれによって作用や効果が異なるため、
せっかくなら美白にすごい効果を発揮する成分が配合されているものを選びたいものです。

でも実際、美白に効果的な成分ってなに?と疑問に思われている人も多いでしょう。

実は、数多くある美白成分のなかでも特に「ハイドロキノン」と「レチノール」が、
美白には効果的な成分になっているのです!

このなかでもどちらが美白に効果が期待できるのか比較するために、
それぞれの特徴や違いをご紹介していきます☆

ハイドロキノン特徴

ハイドロキノンは別名「肌の漂白剤」とも呼ばれているほど、
非常に美白に効果があると有名な成分になります。

最近ではハイドロキノンを配合している美白化粧品が増えてきているので、
どのような効果があるのか気になっている人も多いと思います。

ハイドロキノンには、

シミやくすみの原因の元となるメラニンの生成を抑制する作用があるため、シミやくすみの予防に効果的となっています。

そもそも「アルブチン」や「コウジ酸」といった美白成分にもメラニン色素を抑制する作用がありますが、
ハイドロキノンはこれらの美白成分に比べ、なんと100倍もの効果が期待できるほど、

シミやくすみには強力な効果を発揮するといった特徴があります。

またハイドロキノンにはメラニン色素を生成するメラノサイトそのものに直接働きかけ減少させる作用もあるので、
すでに肌にあるシミやくすみにも効果が期待できるのです!

数多くある美白成分にはシミを予防する効果はあっても、すでに出来てしまっているシミに効果を発揮する、
「還元作用」を持つ美白成分はほとんどありません。

そのため、すでにあるメラニンの色素を薄くするといった還元作用を持つハイドロキノンは、
シミに悩んでいる女性にとって強い味方
になってくれそうですね☆

このようにハイドロキノンにはシミやくすみを予防するだけでなくシミを薄くする作用もあるので、
こういった点ではベストな美白成分と言えますが、

効果が強力なぶん刺激も強く酸化しやすいといったデメリットもあります。。

しかしこれらのデメリットがあるものの、シミを予防する作用が強力で、
今あるシミにも積極的に効果を発揮するハイドロキノンは美白にとってすごく効果が期待できる成分だと言えます!

レチノールの特徴

レチノールには「ビタミンA」の一種で、シミの改善に効果的な成分になっています。

しかしシミに効果的と言われているにもかかわらず、
レチノールにはメラニンの生成を抑制する作用や還元作用など、シミに直接作用する効果はありません。

ではなぜシミに効果が期待できるのか?と疑問に思ってしまいますよね。

実はレチノールにはターンオーバー促進作用があり、
ターンオーバーがスムーズに行われることで肌の奥にあるメラニン色素を排出することができ、

その結果シミやくすみの改善へと繋がることからシミに効果的とされています。

そもそもターンオーバーが乱れると古い角質がいつまでも肌にとどまったままになるので、
シミやくすみの原因になってしまいます。

これらのことから、レチノールにはシミに直接作用する働きはないものの、古い角質を排出させ、
新しい角質への生まれ変わりを促すターンオーバー促進作用があることから、シミに効果がある
と言われているようですね。

美白にとってターンオーバーの促進はすごく重要なので、
レチノールも美白にとって効果的な成分だということがわかりました。

でもどちらかというより、シミより「シワ」に効果的なのが、レチノールです。
ターンオーバーを促進することにより、

しわやハリを改善してくれるのがレチノールなので、
アンチエイジング効果を求める人はレチノールがおすめですね!

ako
シミならハイドロキノン、シワならレチノールと、それぞれ得意分野が違うんですね!

ハイドロキノンやレチノールが配合されている化粧品ってあるの?

では、ハイドロキノンやレチノール入りの化粧品でおすすめは?と言うと、

ビーグレン」のコスメです。

ビーグレンのお試しセットにはハイドロキノンやレチノールが配合されているので、
これらの成分を一度試してみたい!といった人にはビーグレンのお試しセットがおすすめです!

ビーグレンのお試しセットは、全部で8種類ありますが、
全種類1回まで注文可能なので、私は

・ハイドロキノンクリーム入りのホワイトケア
・レチノールクリーム入りのエイジングケア

の2種類を頼んでみました☆

↓こちらがレチノールクリーム入りエイジングケアセット。

ビーグレン レチノール

↓こちらがハイドロキノンクリーム入りホワイトケアセット。

ビーグレン ハイドロキノン

見てもらったらわかるように、右から2番目のクリームのみ違って、
あとは同じ種類です!

それぞれ1週間ずつ試してみて、
気に入った方の本商品を買う、っていうのがベストですね!

私は使ってみて、ホワイトケアセットの本商品を購入することにして、
今本格的に美白対策を始めたところです!

 

レチノールとハイドロキノン、どっちがいいのかな?って悩んでいる人は、
ビーグレンのお試しセットを使用して違いを確かめてみてくださいね。

↓ビーグレンで本格的にシミ対策始めました!
ビーグレンシミ対策体験談

↓美白コスメトライアルランキング
結果発表!!

美白トライアル ランキング