ニベア日焼け止めスプレー「ひんやりUVジェル」って本当に効果があるの?

ニベア 日焼け止めスプレー ひんやりUVジェル

ニベアの日焼け止めスプレーってムラにならない??

去年はうっかり日焼けで大変な目に合ったので、今年は絶対日焼けしたくない!

ということで、今年はいろいろな日焼け止めを調べてみましたよ~。

まずはリサーチが大事ですもんね!この時期は店頭に置いてある日焼け止めの種類も多いですし。

今回は口コミで気になったニベアの日焼け止めスプレー「ひんやりUVジェル」について、色々調べてみました。

そもそもスプレータイプの日焼け止めってどうなの!?

これはニベアのひんやりUVジェルに限ったことじゃないんですけど、まず個人的に日焼け止めのスプレータイプっていうのに凄く不安があるんですよね…。

でも、スプレータイプって手軽で便利そうなんだよな~。

というわけで、まずは商品の前にここから調べてみました。

結論から言うと、スプレータイプの日焼け止めは、液体状の日焼け止めの効果とほぼ変わらないみたいです。

と言うのも、スプレータイプの日焼け止めって、そもそも液体状の日焼け止めをスプレー缶に詰めただけらしいです。

えー、ちょっと待って!中身が一緒ならスプレータイプの方が便利じゃないですか!?

ただ、スプレータイプは塗りムラが起こりやすいみたいで、しっかり塗ってきちんと伸ばしておかないとダメなんだとか。

この辺だけ注意しておけばスプレータイプの日焼け止めって便利かもしれませんね。

スプレータイプなら背中にも塗りやすいし、プールや海なんかでも活躍してくれそうです。

商品によっては髪にも使えるみたいなので、その辺も嬉しいところですね。

ニベアのひんやりUVジェルは塗りムラができにくい?

スプレータイプの日焼け止めは塗りムラが起こりやすいとのことですが、このニベアのひんやりUVジェルは商品名の通り、
スプレータイプの日焼け止めでありながら「ジェル」感覚で塗れるのがポイントみたいです。

ako
肌にスプレーすると気体がジェルに変化して肌に密着するなんて、不思議~。

でも、確かにジェルなら肌に伸ばしやすいし、塗りムラも防げそうですね。

ちなみに、ジェルは透明タイプなので肌に残りにくく、潤い成分も配合されているので、紫外線による乾燥対策もバッチリですね。

専用のクレンジングなども必要なく、通常のボディソープで落とせるので、手軽に使えそうなのも嬉しいです!

夏には嬉しい!ひんやりとした爽快感

ニベア 日焼け止めスプレー ひんやりUVジェル

メントールを配合しているニベアのひんやりUVジェルは、スプレーした瞬間の体感温度がマイナス5℃なんだそうです。

これは暑い夏には嬉しいです!

気温が高い時に屋外で日焼け止めを塗り直すの、結構ストレスなんですよね…。

暑いから汗は止まらないし、せっかく塗り直した日焼け止めがまた流れていくし、めんどくさい!って思っちゃいます。

とは言っても、日焼け止めは小まめに塗り直さないと意味がないので、塗り直す時のストレスが軽減されるスプレータイプは嬉しいですね。

日焼け止め効果は「SPF50+/PA+++」

肝心の日焼け止めとしての効果はどうなの!?と見てみたら「SPF50+/PA+++」。

念のため日焼け止めとしての効果も口コミでチェックしてみましたが、小まめに塗り直しておけばきちんと効果を実感できるようなので、
この辺は特に問題なさそうです。

ニベアの商品ということで肌への負担も軽そうなので、あまり肌が強くない人にも使いやすいかもしれません。

…ということで、スプレータイプの日焼け止めに対する不安もなくなりましたね!

今度ドラッグストアで見かけたら買ってみたいと思います。

ako
ひんやりジェル楽しみだな~。

使ってみて良かった
美白トライアルキット
↓最新ランキングはこちら↓
美白トライアルランキング