トラネキサム酸入り注射の美白効果は本当にあるの?飲み薬とどっちがいい?

トラネキサム酸 注射 美白効果

トラネキサム酸入り注射や飲み薬が、本当に美白効果があるのか気になる!!

最近、美白化粧品をたくさん見かけますよね。

実は化粧品だけじゃなく、サプリなどの飲み薬や注射でも美白になれる方法があるんです。

でも注射や飲み薬と聞くと、ちょっと不安になりますよね。

「本当に効果があるのかな?」とか「副作用は大丈夫かな?」とか・・。

美白に効果的な成分「トラネキサム酸」が配合されているものが人気なんですが、
今回は、トラネキサム酸入りの注射の美容効果や副作用、飲み薬と注射はどちらがいいの?

という疑問について詳しく解説していきます。

トラネキサム酸入りの美白注射の効果は?料金はいくらくらい?

美白注射は、トラネキサム酸が配合されているだけでなく、
ビタミンCL−システインなどが一緒に配合されている場合が多いんです。

注射の場合は、直接血管に入るので、化粧品などと比べて高濃度で美容成分を全身に行き渡らせることができます。

ただ、1回注射したからといって、効果がずっと続くわけではありません。

1回の施術で、数日間〜1週間ほど効果が持続します。

長期間効果が続くわけではないので、1週間に1回〜2回の注射を行う必要があるんですね。

だんだんと2週間に1回、1カ月に1回というふうに、回数を減らしていくことはできますが、最初は大変ですね。

美白注射の料金は、病院にもよりますが1回3,000円〜10,000円のケースが多いようです。

病院によって料金がバラバラなので、事前に病院に確認して、料金をチェックしておいた方がよさそうですね。

美容注射は保険適用外のため、自己負担100%なので、やはり料金が高くなってしまいますね。

トラネキサム酸入りの美白注射は副作用はある?

注射ときくと、やっぱり副作用が気になりますよね。

もちろん副作用は人によりますが、吐き気や腹痛、注射した場所のかゆみや腫れ、麻痺、
まれにアナフィラキシーショックを起こすという事例もあるそうです。

副作用については、しっかりと病院で説明を受けたり、相談をした方がいいですね。

飲み薬で美白に!トラネキサム酸入りのサプリの効果

注射よりも手軽に試せるのがサプリです。

トラネキサム酸が入った飲み薬といえば「トランシーノⅡ」。

トランシーノⅡは、第一三共ヘルスケア社から販売されているシミ対策用サプリです。

朝晩1日2回、2錠ずつ服用すればいいので、手軽に続けられそうですね。

約8週間続けて飲むのがおすすめです。

トランシーノⅡの価格は、60錠:1,944円、120錠:3,672円、240錠:6,804円(いずれも税込)です。

トランシーノⅡの主な成分は、トラネキサム酸の他にL-システイン、ビタミンCは配合されています。

トラネキサム酸はメラニンの生成を抑えてくれる成分です。

L-システインは肌のターンオーバーを促してくれ、活性酸素を除去します。

ビタミンCもメラニンを作り出す過程で、メラニンの生産量を抑えてくれます。

あらゆる美容成分により、シミに効いてくれるんですね。

トランシーノからトランシーノⅡになってパワーアップしたことは、
昼間に服用しなくてもよくなり、1日2回のタイプになりました。1回の有効成分も1.5倍とパワーアップしています。

トラネキサム酸は美白ケアに効果的!

トラネキサム酸は美白ケアにとても効果があり、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑える作用があります。

ako
トラネキサム酸は厚生労働省からも美白効果のある成分だと認められているから安心♪

まとめ

美白になるために、トラネキサム酸などの美白有効成分を取り入れるには、
化粧品だけでなく、注射や飲み薬といった方法もあります。

美白注射は保険適用外となるので、飲み薬に比べて料金がかかります。

美白効果を持続させるために、定期的に病院にいく必要があるので、手間もかかってしまいます。

注射は副作用がある場合や、続けるには料金が高いという心配もあるので、
トランシーノⅡなどのサプリの方が手軽に試せて長く続けられそうですね。

 

↓トラネキサム酸を直接肌に塗るなら化粧品もおすすめですよ☆

トラネキサム酸配合のプチプラ市販美白化粧品でおすすめはこれ!

2017.11.16

↓美白コスメトライアルランキング
結果発表!!

美白トライアル ランキング