トラネキサム酸で美白になるメカニズムって?おすすめのクリームも紹介♪

トラネキサム酸 美白 メカニズム

トラネキサム酸って何??美白になるの?

夏の照りつけるような日差しの中、紫外線や日焼けがとても気になりますよね。

しかも、シミなどの原因となる紫外線は、一年中降り注ぐもの。

美肌を目指す私たちにとって、シミは大敵ですよね。

とにかくシミができないように早めからケアすることが肝心です!

でも実際なにが効果的なのか、どうすれば良いのか迷います。

今回は、美白に効果大の「トラネキサム酸」について、トラネキサム酸ってどんなもの?
というところから、なぜトラネキサム酸で美白になるのか、そのメカニズムを分かりやすく紹介しちゃいます!

美白に効果大のトラネキサム酸ってどんなもの?

トラネキサム酸」って聞いたことありますか?

あまり聞きなれない、長くて難しそうな名前ですよね。

実はこのトラネキサム酸が、美白に効果が高いことがわかってるんです。

トラネキサム酸は、昔から湿疹やじんましんの治療、
血を止める目的などで医療現場で使われてきました。

どうして湿疹やじんましんの治療に使われてきたものが、美白に効果があるの?と思いますよね。

実は、トラネキサム酸はアミノ酸の一種で、メラニンの生成を抑える働きや、
炎症を抑える効果があるのです。

それが肌荒れやシミ、そばかすを改善したり予防する効果につながっているんです。

シミの原因を解消してくれるので、将来の肌トラブルの対策にピッタリです。

トラネキサム酸は美白になるメカニズムをもつ、予防型の美白成分だといえるんですね!

そして、トラネキサム酸の大きな特徴は、厚生労働省がシミ・そばかすを防ぐ効果をもつ有効成分として、
認定している美白成分であることです。

2002年に厚生労働省に認定されているんだけど、
安全性や効果が公式に認められているので、安心できますよね。

トラネキサム酸ってどんな効果があるの?

トラネキサム酸は、特に肝斑(かんぱん)に高い効果を発揮します。

肝斑は、30代〜40代の女性に多くみられるもので、頬骨の上や目じりの下に、
左右対称にできるシミの一種なんです。

私も出産後、産院のエステで「肝斑ができてますね~」って言われてショックを受けました(;´д`)

肝斑は他のシミと違って、レーザー治療で取り除くことができません。

レーザー治療によって逆にシミが濃くなってしまう場合もあるんです。

なので、改善するのが難しいシミとして、諦める人が多かったんですね。

そんな肝斑に高い効果を発揮するトラネキサム酸は、治療が難しいとされている肝斑に対して、
とても貴重なものなんです。

30代なんてまだまだ来ないし!シミなんて全然ないし!と思う方もいるかもしれませんが、
美白などの肌ケアはとにかく早いうちからするのが大切です。

特にトラネキサム酸は「予防型」なので、将来の美肌のためにも、今すぐにでも取り入れたいですよね。

トラネキサム酸で美白になるメカニズムって?

トラネキサム酸が美白に効果が高いことはわかったけど、
どういうメカニズムで美白になるの?と気になりますよね。

私たちが紫外線を浴びると、「メラノサイト」という細胞が、
シミの原因となるメラニン色素を作らせるよう指令を出します。

メラノサイトでメラニンがたくさん作られて、これが細胞の中に蓄積されることで、
シミになってしまうんです。

トラネキサム酸は、もっとも初期の段階でメラノサイトを阻害して、
メラニンを作るのをブロックしてくれるので、シミやそばかすを防いでくれるんです。

ako
トラネキサム酸ってすごい!私もトラネキサム酸配合の美白化粧品使ってみたいな~☆

トラネキサム酸配合の化粧品ならこれ!

そこで私が調べた中で、トラネキサムさん配合の化粧品でおすすめの物を紹介したと思います^^

ロスミンローヤル トラネキサム酸

一番おすすめなのはロスミンリペアクリームホワイト!

トラネキサム酸とアルブチンという美白効果のある成分が配合されていて、
無添加処方なところがいいですね!

このロスミンリペアクリームホワイト、
同じシリーズのL-システインという美白成分配合のロスミンローヤルとのセットが激安なんです!

 

トラネキサム酸 美白クリーム

 

定期なら初回、2つセットで3,800円(税抜)送料無料!

定期購入と言ってももし合わなければいつでも周期変更、休止解約もできるので、
リスクはほとんどありません。

めちゃくちゃ安いので、私も買ってみようと思います♪

ako
体の外側と内側から両方から美白ケアしてあげることで、
最速で美白の肌にたどり着けるはず!!

ロスミンローヤル 美白効果

↓美白コスメトライアルランキング
結果発表!!

美白トライアル ランキング